突発輪行   の巻
前回の記事で宣言しているように
9月28日の夜から旅行に行ってきました。

9月28日、仕事が終わってから速攻で帰宅
着替え、事前に積み込んでいた荷物を担いで駅まで再びダッシュ

その後鈍行に揺られるまま3時間強かけて、ヤマダ氏の家まで移動しました。
久々にあったヤマダ氏の右腕には包帯が…!
聞いてみたらフットサルで怪我をして右手首にヒビが入ってしまったとのこと
だがその後、なに食わない顔で固定を外すヤマダ氏…!!
(;´Д`)ォィォィ…

まぁ相変わらずのヤマダっぷり(謎)でなによりです。


2日目 9月29日
沼津まで移動しまして、そのまま散歩がてら魚市場まで移動。

沼津湾

そこで朝食兼昼食を頂きました。
ヤマダ氏は生シラスと生桜海老の丼モノ。
私は鯛のカブト煮定食を
さらに沼津湾で取れた太刀魚の焼き物を頼みました。

カブト煮
これで500円なんので十中八九、市場から出た中落ちでしょうね。
鮮度もよく美味しかったので大変お得でした。

太刀魚

太刀魚も大変美味しく、ヤマダ氏も絶賛しておりました。
お土産で買って帰ろうかとも思いましたが
流石に悪くなりそうだったので断念(´・ω・`)

その後静岡産深蒸し茶(水出し)を片手に温泉宿まで移動。
・・・
ちょっと歩くには遠かった・・・orz

万葉の湯

設備があり、サービスも充実しておりましたがその分お値段も割と高かったかな~
個人的にはこじんまりとした温泉が好きなのでちょっと失敗したかも
下調べが不十分だったと反省(´・ω・`)

その後新幹線にて名古屋まで移動し
せーらさんとディアさんと合流。
夕飯はせーらさん御用達のお店で坦々麺を頂きました。

坦々麺

辛党のせーらさん好みとあって大変辛いのですが
辛味に負けていない濃厚なスープが実に美味。
ちょっと失敗したのが鳥のから揚げの食べる順番
こだわりのスパイスで調理されているのだが、坦々麺を食べた直後では
その殆どが感じられなく、肉桂ぐらいの風味しか味わえませんでした。
今度リベンジしたいぜー(´Д`)

その後、名古屋勢の二人が明日に響かない程度まで
ゲームセンターで遊びました。
お二人とも仕事後や講義後にも係わらず
遊んで頂きありがとうございます。

3日目 9月30日
ネットカフェで夜を明かしましたが
後で聞いてみたら、ヤマダ氏は前日(?)7時まで起きていた模様
・・・元気よのぉ・・・。
その後真っ直ぐヤマダ氏の家まで帰りました。

朝食兼昼食は新幹線内で駅弁を頂きました。

駅弁

どーん

駅弁中身

道中、色々な会話をしましたが今回は割愛。
15時ちょいすぎぐらいに、ヤマダ氏の家に到着。



そしてココからが長い道のりの始まり。
ヤマダ氏まで持ち込んだ輪行袋を開けて、ロードの組み付け。
その後近所のコンビニで補給食と水分を買い込み準備完了。
ここから東京とは多摩地区に向かって走り出しました。
(この時16時)

東海道(国道1号)より国道337号の方が楽そうだったので
途中まで走ってみたものの、山道の中腹あたりで、『自転車走行禁止』の立て札が
Σ(´Д`)まじかよ!!

仕方なく泣く泣く、東海道まで南下。
東海道に着いたことには既に辺りは暗くなってました。(ショボーン
それでもその日のうちに少なくとも箱根は越えたかったので
暗い中ヒタスラ漕ぎ続けました。

そして箱根の坂に入る手前でラーメン屋さんがあったので
早めの夕食を頂きました。

らーめんと卵丼

・・・・後になってこの時の判断に救われたと思いますよぉ。
この店を逃したら確実に夜中まで喰いそびれる結果になりましたからねぇ。

さてその後はヒタスラ坂。ずっと上り坂。足が動かなくなっても上り坂!
一時間ほど自転車を手で押しててもやっぱり上り坂!!
・・・心折れるわぁ(´Д`;)

なんとか箱根峠を抜けたことには20時を回ってました。
既に疲れ果てていたので、箱根の宿で一泊しようかと真剣に迷いましたが
残りは下りがメインだったのでそのまま強行!

・・・
ぐあーーーー下りこえええええーーー!!!
速度もそうだが、何より夜中すぎて道が見えないという事実。
僅かな段差でもこけそうになる速度で、路面が認識出来ない暗闇を走る恐怖・・・!
前を行く車のライトとテールランプを頼りにヒタスラ爆走。
(要するに車と同じ速度で下ってます。)

…なんとか無事に箱根を突破。
足に力が入らない状況なので休もうかと思ったが
足を回すことは出来たので(白筋は使い果たしが赤筋が残っている状態)
もう少し走ることにしました。

本来東海道は混雑される道路なのだが
流石に夜中ならば空いていました。ですので、
どうせなら東海道から国道129号に切り替えるポイントである
平塚まで走り抜けました。
23時ちょい過ぎ、なんとか平塚まで到着・・・疲れた。

翌日
何故か向かい風になっている中、疲れが残る体を引き摺りつつも
国道129号をヒタスラ北上。
厚木を抜けたところでお腹が空いたのでらーめん屋さんで昼食。

野菜タンメンとチャーシュー丼

ってここ、『一徹』やん。
美味しいのでよく利用するらーめん屋さんと同じ系列のお店と
こんなところで出会えるとは、とんだ偶然ですな。
うん。ここも美味しい。

その後、橋本で国道16号に乗り換え。
国道16号は普段使っている走りなれた道。
要するに地元。そんな訳でこの後は割愛(何

14時ちょいすぎ無事家に到着しました。
んーっと
休憩とか抜かした走行時間でいうと
沼津近郊からうちの地元まで大体12~13時間といったところか。

(´ω`)いやー走ったね
【2011/10/02 17:07】 | サイクリング | コメント(0) | page top↑
<<コツコツと   の巻 | ホーム | 旅行用メモ   の巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |