漫画紹介第10弾
3年ぶりに突然の漫画紹介ー!

今回紹介いたします作品はこちら

BULLET ARMORS

森茶先生の
『BULLET ARMORS』
(小学館 ゲッサン連載中)

今月8月12日に最新刊3巻が販売されました。
そして3巻に盛り込まれてる話がですね~
すんごくグッときまして思わず筆をとった訳です。

さてまずは作者紹介。

作者 森茶(もりちゃ)
1990年生まれ 21歳
元々はイラストレーターを志していたが、
試しに一度だけと思い描いた漫画「OMEGA BLOSSUM」が
GET THE SUN 新人賞準グランプリを果たす。
その後、2度の読切を発表し、今回のBULLET ARMORSが連載デビューとなる。

因みに雑誌「ゲッサン」で連載をしている訳ですが
どんな雑誌かと説明しますと、一言でいうなら月刊少年サンデー(雑誌名の由来)
私個人の私見で言うと、「あだち充」を核とし、中堅以上の漫画家や
ある程度の経験を積んでいる新人などで構成されている「手堅い」雑誌。

それにも係わらず、本作品が連載しているところから察するに
編集部から森茶先生がかなり期待されているのが伺える。


話は長くなったが作品紹介。

内容は機械×冒険SFメカニックファンタジー
意志を持つ機械<トレマ>が人間を襲う世界。
十数年前“殺戮の歯車(ジェノサイド・ギア)”と呼ばれる
人間と機械の生き残りを懸けた10年に渡る戦争があり
その際人類を裏切り、人間の脅威となったのが
<トレマ>を操る奇怪な存在<ブリーダー>である。

そんな事実を知らずに
機械好きの少年イオン(主人公)は、
ブリーダーのレッズと出会い、ブリーダーに憧れを抱く。

ある晩、街を抜け出したイオンの元へ
右腕だけとなって降ってきたトレマと出会い
「バレット」と名付け少年は旅立つ!

っていうのが大まかなストーリ
まぁ一言でいうなら「王道マンガ」だね。
主人公の成長とか
ヒロイン「セレナ」やライバル「エイブロック」との出会いとか
定番をキチンと踏んでいるという・・・
のっが単行本2巻までの印象。

2巻のラストからイキナリ、ブリーダー軍団総裁を出してきて
それまでとは桁違いの戦闘力に翻弄されるイオン達。
明かされるセレナの凄惨な過去と驚愕な能力。
それらを全て断ち切るべく、イオンは覚醒する・・・


・・・なにこの加速度!
手順を何工程かすっとばしてないか?!(笑
メキメキと成長する画力と力強く加速するストーリ展開に
すっかり私はやられてしまいました。

現在勢いのある作品。
これが一番しっくりとした説明であります。
今後の展開にとっても期待しております!
【2011/08/13 22:54】 | 漫画(゚∀゚) | コメント(2) | page top↑
<<骨折り損・・・・  の巻 | ホーム | 熱中症にご注意を  の巻>>
コメント
初めまして山です

いや この漫画初回から読んでる
けど面白いよね

子供、相手にムキなっとてる
ベイカーたちもあの戦争があって
からこそか

>ブリーダー軍団総裁
まぁ初登場から組織ぽぃな
て思ったけど、背に文章があるから
まぁ精々幹部ぐらいかなて
思ってから総裁ですか

今後の展開にとっても期待しております 





【2011/08/14 13:45】 URL | 山 #-[ 編集] | page top↑
こちらこそ始めまして

>ブリーダー軍団総裁
ゲッサン最新号にて公開された情報ですね。
一応ネタバレされても影響が少なそうな
ネタのみ判断して記載いたしました。


えーっと念の為誤解が無いように申しますと
初回から面白くなりそうだなーっという
『予感』を感じていました。
ただ、こいつは面白い!っと
『確信』したのが3巻からということですね。
まぁそこらへんは実際に読んで頂ければ
同じように思って頂けると思います。
【2011/08/14 21:20】 URL | おちゃわん #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |