向い風がキツカッタ    の巻
所沢まで中華を食べに走ってきました。
行きも帰りも逆風だったので疲れましたが・・・

ホタテの甘酢炒め(700円)
ホタテの甘酢炒め(700円)

いつもお客が一杯いる店ですが、今日は特に多かった模様で
初めて相席対応をされました。

さて
ホタテの甘酢炒めとはなんのことやら っと思いましたが
なんてことは無い、ようは酢豚だった。

少し余談となるのだが、酢豚は中華の中で一番世界中に人気があるメニューらしい。
何故なら、『甘酸っぱい』味わいというのがわりかし、世界共通かつ一般的な味だからだ。

話は戻すが、今回の料理は豚の代わりにホタテを使った酢豚という訳だが
コレはコレで旨いね~
豚だと油で揚げた時点で硬くなるものだが、ホタテなので揚げても
柔らかいままだ。味わいはソフトで、口当たりもソフトという
よくまとまってるメニューでした。うーん。ご馳走様(´∀`)


その後、定番のコースでBOOKOFFに立寄るが、残念ながら購買意欲が湧く商品が無かった。
しかし、帰り際で立寄った新刊の本屋で、駕籠真太郎の最新刊が販売されていたので購入。

これはいいものだ(・`ω´・)
【2010/05/22 20:12】 | サイクリング | コメント(0) | page top↑
<<阿吽の呼吸   の巻 | ホーム | 多分第3回になるはず   の巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |