ゲフェニアに行って来ました。あれこれ何回目? の巻
なんというかうちのギルドって人数多いから
どうしてもゲフェニアになっちゃいますね。

今回は
こんなメンバー
簡単に特徴を言うと
騎士二人ともAGI両手 Wizはヤマダ氏と実に死ににくそうなメンバー。
欠点はダメージソースとして活躍出来そうなのは
GXパラディンさんだけかもしれん点。

まぁそんな事で私は
発勁のカーソル合わせ難いから苦手ですが
天使集中攻撃(GXで倒せないから)

攻撃力は少し無いが、柔軟性に富んでいるメンバー
多少のMHでも問題なく処理出来ました。

問題は
赤い恋人
この人。

ヤマダ氏のSGじゃ中々沈んでくれません。
華炎さんのメテオなら沈むのですが、
ヤマダ氏は重力(未実装スキル)取る予定なのでSGしかありません

(m゚ω゚`)
別に効率を求める訳では無いのですがBDSで後衛が殺られるかも知れないと考えると
SGの吹き飛ばしが恐いです。



・・・・ん?
ってことは使わなければいい訳?
こうですか!

簡単な事である。
SG(本陣)の傍であってもSGの中に連れてこないで
このメンバーでは最も丈夫な私が抑えておけばいいのである。

↑のSSのようにGXを待つのも良い。
深遠には発勁で4kダメなので私単体で倒すのもいい。

なによりこっちの方が遥かに安全である。


目から鱗が出ていい気分でした。


おまけの一枚
(・_・)っ⌒□
これで阿修羅してみたーいヽ(゚∀゚)ノ!

ゴス(゚∀゚)ペール!
【2006/01/22 17:04】 | RO | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<指弾考察 続き の巻 | ホーム | 謝罪 の巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://otyawan.blog38.fc2.com/tb.php/59-000301bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |